Recent Posts

As a WRC fan I would like to say a huge thank you to Oliver Ciesla

As a WRC fan I would like to say a huge thank you to Oliver Ciesla

 2013年からWRCプロモーターを務めたOliver Ciesla氏(写真右) 

(7/31update)WRC 2020 CALENDAR

(7/31update)WRC 2020 CALENDAR

 Information as of July 31 ROUND DATE EV 

The M-Sport Return to Rally Stages

The M-Sport Return to Rally Stages

M-Sportは、Dovenby Hallで生産されたFocusとFiestaラリーカーの顧客のために英国でのラリーイベントを再開する特別な日を迎えたいと考えています。

イベントは、Mスポーツフォードワールドラリーチームが優勝したマシンを鍛えたテスト場所に設定された、6つのステージ38マイルで構成されます。 英国では3月以来ラリーイベントが行われていないことを考えると、イベントへ多くのエントリーがあると予想していますが、当日は45台のみとなります。

過去この場所でのイベントを楽しんだことのある方は、私たちがナンセンスでお得なイベントを提供するフレンドリーなチームであることをご存知でしょう。 私たちは常にコストを最小限に抑えるために最善を尽くしており、M-Sport、West Cumbria、Eden Valleyのサポートを受けて、MCは単一会場の森イベントに参加する機会を提供しています。
特に現在のところ、イベントの企画と運営では常に安全が優先事項である必要があり、モータースポーツUKからのガイダンスとともに、訪問者のための優れた安全を継続することを目指しています。
地元の住民は、私たちのスポーツのスピードと騒音に常に感謝しているわけではありません。 このエリアはラリーとノイズに敏感なエリアになっているので、あなたとあなたのチームが道路や森の周りの村で他の人に最大限の配慮を払うようにしてください。 Covid-19に関する地元の懸念や、地域住民への影響(もしあれば)が予想されます。 イベントの管理方法を住民に知らせるとともに、改訂された手順を通じて、私たちはうまくいけば彼らのすべての懸念を和らげることができます。

WRC RALLY JAPAN 2020 RALLY GUIDE1

WRC RALLY JAPAN 2020 RALLY GUIDE1

  WRC RALLY JAPAN 2020 RALLY GUIDE1が、発行さ 

Takamoto Katsuta returns to the WRC at Rally Estonia

Takamoto Katsuta returns to the WRC at Rally Estonia

  勝田貴元選手、ラリー・エストニアからWRCへの参戦再開を予定していて、その他 

TeamROMAN Final Conference

TeamROMAN Final Conference

東京大学·東京大学大学院×ホンダテクニカルカレッジ関東の正式な授業として開催されております “海外ヒストリックラリー参戦プロジェクト2020. Team浪漫”の報告会ビデオが公開されました。

来年は東京大学にて報告会を開催してお
りますが、新型コロナウイルスの影響を受けビデオでの報告になってしまった模様です。

東京大学として「ものづくりと国際化の融合」を目指し10年目の授業となりました。今回はモナコの海岸線をゴールとし、世界最古のラリーを起源とする”ラリー·モンテカルロ·ヒストリック2020″に参戦。世の中のプロの方が成されていることの先取り体験として、遠征時の現地費用交渉、海外言語での膨大な輸出手続き等を学生自らの調べて行うという、ラリーマシン製作以外にチームとしてマネジメントする範囲まで全て学生のカでチャレンジをしました。数多くの失敗を糧として日本発の新しい人財の創出を目指しているとの事。
また今年度の活動もスタートしていて、新チームは
く海外ヒストリックラリー参戦プロジェクト2021
Team ー心 / Team ISSHIN
ホームページ https://teamisshin.com