Rally Finland 2010 After Day1

Pocket
LINEで送る

ラリーフィンランドDay1のリーダーはフィンランド出身のラトバラ。
そして2位にはシトロエンワークスを押さえてのペターが続いています。
ドラマはSS4!
それまでトップを走っていたヒルボネンがジャンプの着地時にハンドルを取られて、着地後すぐの右カーブを曲がれずに直進。コース脇の草?で弾き飛ばされて4〜5回転するという壮絶なクラッシュ。マシンは深刻なダメージを受けてラリーから撤退になってしまいました。

Overall classification day 1
1. Latvala, Ford
2. Petter, Citroën +9,1
3. Ogier, Citroën +21,8
4. Loeb, Citroën +32,0
5. Sordo, Citroën +43,7
6. Wilson, Ford +2.35,3
7. Kankkunen, Ford +3.10,7
8. Raikkonen, Citroën +3.18,2

投稿者: Editer