#wrc Rally Sweden Day1

Pocket
LINEで送る

ラリースウェーデンはDay1を終了しての順位は以下の通りです。
ラトバラとヒルボネンがトップを争い、Day1終了時点ではラトバラが16.8秒リード。
3位には、SS2が自宅敷地内を通る位地元のペターが付けています。ペターが午前中、午後のループの為にタイヤを温存する作戦に出たのが功を奏して、午後一気にペースアップ。
ローブはスノーバンクに突っ込み脱出するのに2分を失い脱落。
Miniのソルドはオルタネーターベルトの問題からオーバーヒート、エンジンダメージが大きくリタイヤを決めました。
Overall classification day 1
1. Latvala, Ford
2. Hirvonen, Citroën +16,8
3. Petter, Ford +18,6
4. Østberg, Ford +32,3
5. Novikov, Ford +1.12,1
6. Henning, Ford +1.48,5
7. Loeb, Citroën +2.08,9


Citroën Friday

WRC Rally Sweden 2012

Loeb’s crash

Novikov Day 1. Evening service

Hayden Paddon 2012 Rally Sweden Day 1

投稿者: Editer