Strong Plan build for “WRC RALLY JAPAN 2019”

Pocket
LINEで送る

Strong Plan build for “WRC RALLY JAPAN 2019”

ご存知の通りWRC日本ラウンド招致準備委員会が、現状の報告を行いました。今日語られた事のトピックス

  1. 招致準備委員会の中心を担う株式会社サンズが、WRCプロモーターと2019年からの開催契約を締結。契約期間は4年間
  2. 開催日程については2019年9月12〜15日、2019年11月7〜10日、14〜17日の3日程が候補としてJAFを通じてFIAに開催申請を実施
  3. 大会名称は『ラリー・ジャパン』として検討
  4. 開催地域は愛知県と岐阜県、一般公道と舗装された林道
  5. ヘッドクオーターとサービスパークは愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園(通称モリコロパーク)に設営を検討。1周5kmあるというサイクリングロードを活用したSSの設定も。

 

 

 

Scroll to top