WRC RALLY TURKEY 2018 DAY2

Pocket
LINEで送る

WRC RALLY TURKEY 2018 DAY2

各ドライバーが口を揃えて土埃に悩まされたDAY2。
DAY2スタート時点でトップだったミケルセンはバンクにより3位に後退。代わってチームメイトのヌービルがトップに上がり、2位には選手権を争うオジェが浮上。

1. Thierry Neuville / Nicolas Gilsoul (Hyundai i20 Coupe WRC) 1:52:28.2
2. Sébastien Ogier / Julien Ingrassia (Ford Fiesta WRC) +0.3
3. Andreas Mikkelsen / Anders Jaeger (Hyundai i20 Coupe WRC) +2.6
4. Jari-Matti Latvala / Miikka Anttila (Toyota Yaris WRC) +16.3
5. Ott Tänak / Martin Järveoja (Toyota Yaris WRC) +31.9
6. Hayden Paddon / Sebastian Marshal (Hyundai i20 Coupe WRC) +35.1
7. Esapekka Lappi / Janne Ferm (Toyota Yaris WRC) +36.8
8. Craig Breen / Scott Martin (Citroen C3 WRC) +50.1
9. Teemu Suninen / Mikko Markkula (Ford Fiesta WRC) +1:02.9
10. Henning Solberg / Ilka Minor (Skoda Fabia R5) +6:52.0

デイ3は、サービスパークの西側エリアで3本のステージを各2回走行します。そのうちSS8/11「イェシェレベレデ」は全長34.24kmと、今大会2番目に走行距離が長いステージです。6本のSSの合計距離は130.62km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は306.32kmとなります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top