WRC WALES RALLY GB 2018 DAY3

Pocket
LINEで送る

WRC WALES RALLY GB 2018 DAY3

WRC WALES RALLY GB 2018 DAY3は上位陣にドラマが待っていました。
2位を走行していたヌービル。この日2つ目のステージでディッチにはまり90秒をロスし6位に後退。
1位のタナクはSS16でラジエターにトラブルが発生。エンジンへのダメージを避けるため、チームはストップする事を選択。
結果、オジェがトップになり、4秒の僅差でラトバラが2位に付けて最終日を迎える事になりました

デイ4は、ウェールズ北部で5本のSSが行なわれます。SS19「エルシー」は、今年新たに加えられたステージになります。SS21/23「グレート・オーム スランディドノ」は、海沿いの観光道路と市街地を走行する風光明媚なステージで、路面はターマック(舗装路)です。また、最終ステージに設定されることが多い「パワーステージ」は、デイ4、2本目の「グワイダー1」がその役目を担い、SSのトップ5タイムを記録した選手に対してボーナスの選手権ポイントが与えられます。5本のSSの合計距離は55.64km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は237.95kmとなります。

1. Sébastien Ogier / Julien Ingrassia (Ford Fiesta WRC) 2:31.22.5
2. Jari-Matti Latvala / Miikka Anttila (Toyota Yaris WRC) +4.4
3. Esapekka Lappi / Janne Ferm (Toyota Yaris WRC) +11.8
4. Craig Breen / Scott Martin (Citroen C3 WRC) +13.5
5. Mads Ostberg / Torstein Erikson (Citroen C3 WRC) +34.1
6. Andreas Mikkelsen / Anders Jaeger (Hyundai i20 Coupe WRC) +36.5
7. Hayden Paddon / Sebastian Marshal (Hyundai i20 Coupe WRC) +45.4
8. Thierry Neuville / Nicolas Gilsoul (Hyundai i20 Coupe WRC) +55.5
9. Kalle Rovanpeara / Jonne Hultunen (Skoda Fabia R5) +7.30.8
10. Pontus Tidemand / Jonas Andersson (Skoda Fabia R5) +8.33.9

Scroll to top