WRC RALLY SPAIN 2018 DAY2

Pocket
LINEで送る

WRC RALLY SPAIN 2018 DAY2

始終安定して上位タイムを刻んだタナクが首位でこの日を終了。母国イベントで久しぶりに戻ってきたソルドが2位、3位にエバンスが付けています。

ドライバーズタイトル争いの2人。オジェは、出走順と朝のオープニングステージでコースオフしたことから遅れて7位。ヌービルはさらに遅れて9位に付けています。

デイ3は、サービスパークの北東部を中心に7本のSSが行われます。デイ3の路面はすべてターマックとなるため、クルマはデイ2の最終サービスで普段よりも長い75分間の作業時間を使いグラベル仕様からターマック仕様へと変更されます。SS8/11「サバイアー」、SS10/13「アル・ムンメイ」、SS14「サロウ」は2017年と基本的に同じステージを走行します。また、SS9/12「ケロール」は、2017年の「アル・ポン・ダルマンテーラ」を逆走するステージです。7本のSSの合計距離は121.80km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は465.80kmとなります。

OVERALL CLASSIFICATION
1. Ott Tänak / Martin Järveoja (Toyota Yaris WRC) 1:34:27.4
2. Dani Sordo / Carlos del Barrio (Hyundai i20 Coupe WRC) +26.8
3. Elfyn Evans / Daniel Barritt (Ford Fiesta WRC) +29.7
4. Sébastien Loeb / Daniel Elena (Citroen C3 WRC) +30.2
5. Jari-Matti Latvala / Miikka Anttila (Toyota Yaris WRC) +37.6
6. Andreas Mikkelsen / Anders Jaeger (Hyundai i20 Coupe WRC) +39.1
7. Sébastien Ogier / Julien Ingrassia (Ford Fiesta WRC) +39.4
8. Craig Breen / Scott Martin (Citroen C3 WRC) +44.7
9. Thierry Neuville / Nicolas Gilsoul (Hyundai i20 Coupe WRC) +59.7
10. Esapekka Lappi / Janne Ferm (Toyota Yaris WRC) +1:07.4

Scroll to top