WRC RALLY AUSTRALIA 2018 DAY1

Pocket
LINEで送る

WRC RALLY AUSTRALIA 2018 DAY1

WRC2018シーズン最終戦の初日が終了してのトップはシトロエンから参戦のオストベルグでした。

マッズはラリーGB以来久し振りなのでマシンに慣れるまで時間がかかるかと思ったがすぐに慣れることができた

選手権がかかるオジェは、今日一日パワーステージを走っている気分だったと語り、ライバルのヌービルがパンクで遅れたことで、少し有利なポジションにつけています。またM-SPORTはチームメイトの2台の順位を下げてオジェの選手権獲得をチームとしてサポート。

ヌービルは、今日の目標はオジェよりも上位を走ることだったが起きてしまった事は仕方ありません。まだ2日あるので何が起きるかわからないとコメントしています。

5位に後退したタナク。午後最初のステージで門にぶつかりサスペンションを壊し、ウォータースプラッシュでフロントバンパー等を失った事からドライブが難しくなってしまったとの事です

明日のステージ情報
デイ2は、サービスパークの南側で4本のグラベルステージを各2回走行。さらに、1日の最後にはデイ1と同様コフスハーバーのウォーターフロントでスーパーSSを2本走ります。SS10/14「ウェルシュズクリーク・リバース」は、全長28.83kmと今大会最長のステージであり、途中で広大な牧草地帯を走行します。10本のSSの合計距離は133.00km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は444.37kmとなります。

1. Mads Østberg / Torstein Eriksen (Citroen C3 WRC) 53:37.4
2. Craig Breen / Scott Martin (Citroen C3 WRC) +6.8
3. Jari-Matti Latvala / Miikka Anttila (Toyota Yaris WRC) +8.7
4. Hayden Paddon / Sebastian Marshall (Hyundai i20 Coupe WRC) +12.5
5. Ott Tänak / Martin Järveoja (Toyota Yaris WRC) +16.9
6. Esapekka Lappi / Janne Ferm (Toyota Yaris WRC) +28.3
7. Sébastien Ogier / Julien Ingrassia (Ford Fiesta WRC) +38.2
8. Elfyn Evans / Daniel Barritt (Ford Fiesta WRC) +45.2
9. Teemu Suninen / Mikko Markkula (Ford Fiesta WRC) +47.2
10. Thierry Neuville / Nicolas Gilsoul (Hyundai i20 Coupe WRC) +1:11.9

Scroll to top