WRC TOUR DE CORSE 2019 DAY2

Pocket
LINEで送る

WRC TOUR DE CORSE 2019 DAY2


DAY2、ヌービルがトップで終了。
午前のループでタナクがタイムを縮めてトップに立つと、そのままトップをキープするかと思いましたが、SS11痛恨のパンクで2分を失い後退。再びエバンスがトップに復帰。が最終のSS12でエバンスが遅れヌービルと順位が入れ替わりました。

ヌービル「我々は本当に良い一日を過ごした、そして私たちがラリーのリードで土曜日を終えることができることを嬉しく思う。人々が端を走っているとき何でも起こり得る。これは長くて過酷な集会なので、集中し続けることが重要です。今朝、特に長いステージの間、私たちが望む気持ちを本当に見つけることができませんでしたが、午後になって状況は良くなりました。あなたが車の中で正しいリズムを持っているとき、危険を冒さずに速い時間を設定することは可能です。それこそまさに私たちができることなのです。今、日曜日にリードを守る必要があります。それは簡単なことではありませんが、我々は確かにそれをベストショットにします!」

エバンス「私たちにとって今日は良い日だったし、ペースは本当によかったので、最後のステージは本当に残念だった。正直それほど多くを失うとは予想していませんでした。私たちは悪いステージを持っているとは思いませんでした – 完璧なステージではないかもしれません – しかし、それほど多くの時間を失うことは期待外れでした。
 しかし、私たちは今それを忘れなければなりません。 4秒半はそれほど長くはありません。明日そのために戦うことができます。私たちはこのラリーに勝つペースがあることを知っています。我々は勝利のために挑戦するためにここに来ました、そしてそれは我々が計画していることです。」

1. Thierry Neuville / Nicolas Gilsoul (Hyundai i20 Coupe WRC) 2:56:50.0
2. Elfyn Evans / Scott Martin (Ford Fiesta WRC) +4.5
3. Sébastien Ogier / Julien Ingrassia (Citroen C3 WRC) +44.8
4. Dani Sordo / Carlos del Barrio (Hyundai i20 Coupe WRC) +49.9
5. Teemu Suninen / Marko Salminen (Ford Fiesta WRC) +1:32.1
6. Ott Tänak / Martin Järveoja (Toyota Yaris WRC) +1:54.5
7. Esapekka Lappi / Janne Ferme (Citroen C3 WRC) +1:59.3
8. Sébastien Loeb / Daniel Elena (Hyundai i20 Coupe WRC) +3:21.4

競技3日目最終日となるデイ3は、コルシカ島西北部カルヴィの周辺で、2本のSSが行なわれます。SS13は全長31.85kmと今大会2番目に長いステージで、その後リグループを挟み、最終ステージのSS14「カルヴィ」が行なわれます。全長19.34kmのSS14は、トップ5タイムを記録した選手に対し、ボーナスの選手権ポイントが与えられる「パワーステージ」に指定されています。2本のSSの合計距離は51.19km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は194.20kmとなります。 

Scroll to top