WRC RALLY ARGENTINA 2019 FINAL

Pocket
LINEで送る

WRC RALLY ARGENTINA 2019 FINAL

ラリーアルゼンチン最終日。
前日からの首位を守りきったヌービルが優勝。
選手権ポイントでもオジェと10ポイント差の首位に。
「本当に素晴らしい気分です。 車は週末を通して絶対に完璧だった。 ドイツで疲れを知らずに働いているすべてのスタッフにとって、これは素晴らしいチーム結果でした。 私は彼らのハードワーク、献身およびプロ意識のために皆にとても感謝しています。 我々はいくつかの重要なポイントを獲得しました、そして、私は我々が今週末に達成したことを本当に誇りに思います。」

2位にはチームメイトのミケルセン
「私は本当にこの結果について喜んでいます。私にとっては優勝したのと同じくらいの結果です」

WRCは次戦チリへと移動しますが、M-SPORTはクラッシュしたエバンス車から部品を外し洗車した後リアセクションの修理を行ってからトラックで2.5日かけて移送。シトロエンは予備車をファクトリーからチリに送り、新しいクルマを使えるようにするそうです。予算の差かこういう所にも出てしまいますね。

FINAL PROVISIONAL STANDINGS

Neuville / Gilsoul (Hyundai i20 WRC) 3:20:54.6
Mikkelsen / Jaeger (Hyundai i20 WRC) +48.4
Ogier / Ingrassia (Citroën C3 WRC) +1:04.8
Meeke / Marshall (Toyota Yaris WRC) +1:06.2
Latvala / Anttila (Toyota Yaris WRC) +1:21.1
Sordo / Del Barrio (Hyundai i20 WRC) +1:26.7
Suninen / Salminen (Ford Fiesta WRC) +4:57.3
Tänak / Järveoja (Toyota Yaris WRC) +14:24.8
Østberg / Eriksen (Citroën C3 R5) +14:28.5

DRIVERS’ WORLD CHAMPIONSHIP

Thierry Neuville – 110 points
Sébastien Ogier – 100 points
Ott Tänak – 82 points
Kris Meeke – 54 points
Elfyn Evans – 43 points
Andreas Mikkelsen – 30 points
Jari-Matti Latvala – 28 points
Esapekka Lappi – 26 points
Dani Sordo – 26 points
Sébastien Loeb – 22 points

MANUFACTURERS’ WORLD CHAMPIONSHIP

Hyundai WRT – 157 points
Toyota Gazoo Racing – 120 points
Citroën Total WRT – 117 points
M-Sport Ford WRT – 78 points

Scroll to top