New Team and New Adventure 2020

Pocket
LINEで送る

東京大学とホンダ学園のコラボレーションによるヨーロッパヒストリックラリー参戦プロジェクト。本日東京大学で昨年度の報告と、今年度のチーム名の発表が行われ、新しい10年目のシーズンに突入。

今年度のチーム名は「チーム浪漫」。新たに日産チェリークーペX1-Rをフルレストアし、来年のラリーモンテカルロヒストリックを目指すそうです。

また昨年度のTeamTODOROKIの報告では、今年度投入したスピットファイヤーでセルの不具合や、燃料タンクの容量の問題、ステアリングの問題等多数発生した事等が報告されました。

また今年は三菱のステアリングを握った篠塚選手からは、今年マシンも体制も良かったとコメントがありました。

Scroll to top