Citroën Racing is to continue competing in WRC

Pocket
LINEで送る

Citroën Racing is to continue competing in WRC

シトロエンレーシングは、今月のラリーモンテカルロから始まり、11月に日本まで、C3 R5の主要顧客と連携してFIA世界ラリー選手権に出場し続けます。 C3 R5を使用したこの強化されたプログラムでは、2018年以降継続されている自動車の開発が継続され、ますます競争力のある自動車を顧客に提供します。

PH SportのMadsØstbergとYohan Rosselは、今年のFIA世界ラリーチャンピオンシップの8ラウンドと6ラウンドでそれぞれシトロエンレーシングとパートナーのTotalとMichelinから公式の支援を受けます。

フランスの若者、Yohan RosselはFFSA(FédérationFrançaisede Sport 自動車)が。

ニコラス・シアミンとエリック・カミリも、ラリー・モンテカルロの支援を行います。 プライベートエントリーを含め、合計6台のC3 R5がWRCの冬のクラシックの87回目の走行を開始する態勢を整えています。

Scroll to top