WRC Rallye Monte-Carlo 2020 Day 1

Pocket
LINEで送る

WRC Rallye Monte-Carlo 2020 Day 1

WRC2020シーズン開幕のモンテカルロ。

DAY1のリーダーは、今日はチームにとって良いスタートになったと言うヌービルでした。

逆に最悪なスタートになってしまったのはM-SPORT勢。枯れ葉がグリルを塞ぎ、オーバーヒートが全車で発生。さらにTeemu Suninenにはトランスミッションの問題、Gus Greensmithにはターボの問題も発生しタイムを失ってしまいました。

End of day one (Thursday):
1 Thierry Neuville/Nicolas Gilsoul (Hyundai i20 Coupe WRC) 26m23.5s
2 Sébastien Ogier/Julien Ingrassia (Toyota Yaris WRC) +19.1s
3 Ott Tänak/Martin Järveoja (Hyundai i20 Coupe WRC) +25.1s
4 Elfyn Evans/Scott Martin (Toyota Yaris WRC) +25.4s
5 Sébastien Loeb/Daniel Elena (Hyundai i20 Coupe WRC) +51.0s
6 Esapekka Lappi/Janne Ferm (Ford Fiesta WRC) +1m07.8s
7 Kalle Rovanperä/Jonne Halttunen (Toyota Yaris WRC) +1m18.5s
8 Eric Camilli/François-Xavier Buresi (Citroën C3 R5) +1m58.6s
9 Mads Østberg/Torstein Eriksen (Citroën C3 R5) +1m59.6s
10 Stéphane Sarrazin/Kévin Parent (Hyundai i20 R5) +2m19.6s

競技2日目となる1月24日(金)のデイ2は、サービスパークを中心に、3本のステージを日中のサービスをはさんで各2回走行します。そのうち、SS4とその再走ステージであるSS7「サン・クレメン-フルシニエール」は、今年新たに加わったステージで、道幅の広い高速セクションと、狭くツイスティな低中速セクションによって構成されます。6本のSSの合計距離は122.58km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は429.90kmとなります。

Scroll to top