WRC Rallye Monte-Carlo 2020 Day 3

Pocket
LINEで送る

WRC Rallye Monte-Carlo 2020 Day 3

ラリーモンテカルロDAY3は、トヨタのチームメイト同士の激しい首位争いがスタート。

ラリースタートから約110km走行したSS11では、なんとエバンスとオジェの2人のタイムが同じ。続くこの日最終のSS12で、エバンスがオジェを4.9秒上回り首位に返り咲きました。

またヌービルも、トップから6秒後方につけているので、まだまだ優勝を狙える位置にいます。

End of day three (Saturday):
1 Elfyn Evans/Scott Martin (Toyota Yaris WRC) 2h28m35.1s
2 Sébastien Ogier/Julien Ingrassia (Toyota Yaris WRC) +4.9s
3 Thierry Neuville/Nicolas Gilsoul (Hyundai i20 Coupe WRC) +6.4s
4 Sébastien Loeb/Daniel Elena (Hyundai i20 Coupe WRC) +2m24.3s
5 Esapekka Lappi/Janne Ferm (Ford Fiesta WRC) +2m38.4s
6 Kalle Rovanperä/Jonne Halttunen (Toyota Yaris WRC) +3m27.3s
7 Takamoto Katsuta/Daniel Barritt (Toyota Yaris WRC) +10m31.1s
8 Eric Camilli/François-Xavier Buresi (Citroën C3 R5) +11m15.2s
9 Mads Østberg/Torstein Eriksen (Citroën C3 R5) +12m13.7s
10 Nicolas Ciamin/Yannick Roche (Citroën C3 R5) +12m39.5s

競技最終日となる1月26日(日)のデイ4は、モナコをスタートし、モナコの北側に広がるフレンチアルプスで2本のステージを各2回走行します。SS13/15「ラ・ボレーヌ=ヴェジュビー-ペイラ・カヴァ」は、伝説的なチュリニ峠を通過するステージ。そしてSS14/16「ラ・カバネット-コル・ド・ブロー」は、2走目のSS16が、ボーナスの選手権ポイントを獲得可能な「パワーステージ」に指定されています。4本のSSの合計距離は63.54km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は226.51kmとなります。全てのステージを走り終えた選手は、その後モナコへと戻り、アルベール1世埠頭でセレモニアルフィニッシュを迎えます。

Scroll to top