WRC Rally Turkey 2020 Day One

WRC Rally Turkey 2020 Day One

ラリー・トルコが開幕。今シーズン3戦目のグラベル(未舗装路)イベントとなるラリー・トルコは、尖った石が多く転がる、荒れた路面のステージが特徴のラフグラベルラリー。

初日はトルコ南西部マルマリスのサービスパークを基点に2本のSSが行なわれました。午後5時過ぎに競技がスタートし、サービスパークの近くで全長13.90kmのSS1が、サービスパークの北側で全長11.32kmのSS2が行なわれました。距離は短くとも、この2本のステージを走り終えた時点の順位によって、長い明日のステージの出走順が決まるため、非常に重要な意味を持つステージになりました。

この日、セバスチャンローブは2回の決勝走行後、チームメイトのティエリーヌーヴィルを1.2秒リードし、早い段階でアドバンテージを得ました。

Loeb said:「私はここでは上位で戦う事を望んだが、私がリードすることまでは期待していなかった! 私にとっては新しいラリーなので、その点で不利に感じました。 クルマは最初からとても感触がよく、ペースノートの正確さにも満足していました。 私たちはすぐにリズムに入りました。 良いポジションを獲得するには、最初からペースを上げなければならないことを知っていたので、先頭に立つことは素晴らしいことです。 セカンドステージでは、ダストが酷く、ノートを完全に信用しなければなりませんでした。 このゲームをこのまま続けていきたいと思っています。 長い道のりがあります。」

End of day one (Friday): 
1 Sébastien Loeb/Daniel Elena (Hyundai i20 Coupe WRC) 18m50.9s
2 Thierry Neuville/Nicolas Gilsoul (Hyundai i20 Coupe WRC) +1.2s
3 Sébastien Ogier/Julien Ingrassia (Toyota Yaris WRC) +1.3s
4 Elfyn Evans/Scott Martin (Toyota Yaris WRC) +2.1s
5 Kalle Rovanperä/Jonne Halttunen (Toyota Yaris WRC) +2.7s
6 Teemu Suninen/Jarmo Lehtinen (Ford Fiesta WRC) +4.2s
7 Ott Tänak/Martin Järveoja (Hyundai i20 Coupe WRC) +4.8s
8 Esapekka Lappi/Janne Ferm (Ford Fiesta WRC) +6.6s
9 Gus Greensmith/Elliott Edmondson (Ford Fiesta WRC) +16.1s
10 Pierre-Louis Loubet/Vincent Landais (Hyundai i20 Coupe WRC) +28.5s

競技2日目となる19日(土)のデイ2は、サービスパークの西側に展開する3本のステージを、日中の40分間のサービスを挟んで各2回走行する最長の1日です。そのうち、SS3と再走ステージのSS6は、今大会2番目に長い全長31.79kmのロングステージです。6本のSSの合計距離は107.38km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は344.12kmとなっています。