WRC Rally Turkey 2020 Day Three

WRC Rally Turkey 2020 Day Three

ラリー・トルコの最終日デイ3が、トルコ南西部マルマリスのサービスパークを中心に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのエルフィン・エバンス/スコット・マーティン組(ヤリスWRC 33号車)が優勝しました。

ラリー・トルコの最終日は、サービスパークを中心に4本のSSが行なわれ、その合計距離は88.86km。サービスパークの北東に展開する全長38.15kmのSS9/11「チェティベリ」は、今大会最長であるだけでなく、非常に路面が荒れているため、最難関のステージになるだろうと考えられていました。実際、多くの上位選手が荒れた路面でタイヤを痛め、交換作業を行ない大幅にタイムを失いました。しかし、エバンスはトラブルフリーで1本目のSS9を走り切り、ベストタイムを記し総合4位から首位に浮上。その後、エバンスはリードを最終ステージまでしっかりと守り、キャリア3勝目を獲得。第2戦ラリー・スウェーデン以来となる今季2勝目をあげたことによって、ドライバー選手権首位に復帰しました。 

Evans said : 「この厳しいラリーを戦い抜き、優勝できたことをとても嬉しく思います。スタート直後から良いペースで走れていましたし、この週末は最速ではなかったかもしれませんが、そこそこのペースを維持し、厳しい1日になるだろうと予想していた今日のステージに挑みました。とにかく道の真ん中を走り続けることに集中したのですが、それが功を奏したと思います。他の多くの選手が不運に見舞われた結果の勝利なので、心からは喜べません。しかし、それがラリー・トルコの特徴であり、このような展開の週末になるだろうと予想していました。タイトル争いにとって素晴らしい結果となり、良い位置につけることができて満足しています。」

Final Overall Classification – Rally Turkey

1E. EvansS. MartinToyota Yaris WRC2:43:02.7
2T. NeuvilleN. GilsoulHyundai i20 Coupe WRC+35.2
3S. LoebD. ElenaHyundai i20 Coupe WRC+59.4
4K. RovanperäJ. HalttunenToyota Yaris WRC+2:35.9
5G. GreensmithE. EdmondsonFord Fiesta WRC+4:08.3
6E. LappiJ. FermFord Fiesta WRC+5:36.2
7K. KajetanowiczM. SzczepaniakŠkoda Fabia R5+12:35.5
8P. TidemandP. BarthŠkoda Fabia R5+12:59.7
9A. FourmauxR. JamoulFord Fiesta R5+14:42.6
10M. BulaciaM. Der OhannesianCitroën C3 R5+14:46.4

2020 FIA World Rally Championship for Manufacturers’ Standings
After round 5

1Toyota Gazoo Racing World Rally Team174
2Hyundai Shell Mobis World Rally Team165
3M-Sport Ford World Rally Team101

2020 FIA World Rally Championship for Drivers’ Standings 
After round 5

1E. Evans97
2S. Ogier79
3O. Tänak 70
4K. Rovanperä70
5T. Neuville65
6E. Lappi38
7T. Suninen34
8C. Breen25
9S.Loeb 24
10G. Greensmith16