WRC Rallye Monte-Carlo 2021 Day 1

WRC Rallye Monte-Carlo 2021 Day 1

WRC2021シーズン、第1戦ラリー・モンテカルロがフランス南部のギャップで開幕。ターマックで2本のステージが行なわれました。今年のラリー・モンテカルロは、サービスパークが置かれるフランス南部のギャップがスタート地点に選ばれ、午後2時過ぎに2021年シーズン最初のステージがスタートしました。

この日の終了時点でトップはタナク。昨年に比べてクルマの安定性が向上したとコメントしています。

オジェはブレーキに、ソルドはディファレンシャルにトラブルを抱えたままの走行となり、5位、6位。

またスニネンは激しいクラッシュでマシンへのダメージが大きく、ラリーからの撤退を決定しています。

End of day one (Thursday): 
1 Ott Tänak/Martin Järveoja (Hyundai i20 Coupe WRC) 24m17.5s
2 Kalle Rovanperä/Jonne Halttunen (Toyota Yaris WRC) +3.3s
3 Elfyn Evans/Scott Martin (Toyota Yaris WRC) +8.5s
4 Thierry Neuville/Martijn Wydaeghe (Hyundai i20 Coupe WRC) +16.0s
5 Sébastien Ogier/Julien Ingrassia (Toyota Yaris WRC) +16.9s
6 Dani Sordo/Carlos del Barrio (Hyundai i20 Coupe WRC) +42.7s
7 Pierre-Louis Loubet/Vincent Landais (Hyundai i20 Coupe WRC) +1m07.8s
8 Andreas Mikkelsen/Ola Fløene (Škoda Fabia Rally2 evo) +1m18.3s
9 Adrien Fourmaux/Renaud Jamoul (Ford Fiesta Rally2) +1m27.2s
10 Gus Greensmith/Elliott Edmondson (Ford Fiesta WRC) +1m30.0s

競技2日目となる1月22日(金)のデイ2は、サービスパークの西側で午前中に3本の新ステージを走行。1本目のSS3は午前6時10分スタートと非常に早く、日の出2時間前の走行開始となります。その後、ギャップでの日中のサービスを経て、午後はデイ2最初の2本のステージを再走します。5本のSSの合計距離は104.70kmと4日間で最長、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は497.21kmとなります。