タグ: katsuta takamoto

Katsuta scores incredible first WRC podium in Kenya

Katsuta scores incredible first WRC podium in Kenya

 Katsuta scores incredible first WRC pod 

Katsuta will drive in all rounds of WRC 2021 season.

Katsuta will drive in all rounds of WRC 2021 season.

 Katsuta will drive in all rounds of WRC 

Power Stage victory at Monza to round out Katsuta’s 2020 season

Power Stage victory at Monza to round out Katsuta’s 2020 season

Power Stage victory at Monza to round out Katsuta’s 2020 season

勝田は、サーキット内で木曜日の夜に行なわれたSS1でコースオフ。その際草の上で滑りコンクリートバリアにクルマが接触し、デイリタイアとなってしまいました。しかし、翌日再出走を果たした勝田は徐々にペースを上げて行き、デイ2最終のSS6では暗闇の中ベストタイムの選手と僅か0.2秒差の2番手タイムを記録。ベストタイムのライバルはその後、シケインを正規のルートで通過しなかったとして10秒のペナルティを課せられたので、実質的には勝田が最速でした。 

土曜日は、ベルガモ北部で山岳ステージに挑み、降雪や積雪区間もある非常に滑りやすい道を走行。スピンで軽微なダメージをクルマに負うも、多くの選手がリタイアした難関ステージを切り抜け、サーキット内で行なわれたデイ3最終のSS13では再び2番手タイムを記録しました。そして迎えたラリー最終日、勝田はまずSS14で4番手タイムを刻み、ボーナスの選手権ポイントがかかる「パワーステージ」に指定された最終のSS16では、滑りやすいウェットコンディションの路面でWRC参戦後初となるベストタイムを記録。2番手タイムの2019年世界王者に1.4秒差をつける会心の走りで、ボーナスの5ポイントを獲得しました。初日のデイリタイアによるタイム加算が響き、最終順位は総合20位に留まりましたが、勝田は今回のラリーで多くの新しい発見をし、トリッキーな路面でトップタイムを出すヒントを得ました。 

勝田貴元
この週末はいろいろなことがあり、決して簡単ではありませんでした。しかし、木曜日に小さなミスをしてしまった後は、いい仕事ができたと思います。良いリザルトを残すチャンスを失ったので、金曜日の朝に自信を取り戻すのは難しかったです。しかし、ステージを重ねるごとに多くを学び、序盤の経験を生かすことができた結果、どんどん自信がついていきました。土曜日は天気が大きく変わり、非常にトリッキーでした。路面は信じられないくらい滑りやすく、グリップレベルが分からない場所も多かったので、走り切れてとても嬉しかったです。日曜日も依然路面コンディションはとても悪かったので、パワーステージでベストタイムを出すことができて本当に良かったです。自分はまだまだ上達していますし、成長も続いているので、来年はさらにスピードを高め、結果を残したいと思います。 

Katsuta in Sardinia 2020

Katsuta in Sardinia 2020

  Katsuta in Sardinia 2020 今回が4回目のサルディニア 

Katsuta impresses with his speed in the Toyota Yaris WRC

Katsuta impresses with his speed in the Toyota Yaris WRC

  Katsuta impresses with his speed in th 

Takamoto Katsuta returns to the WRC at Rally Estonia

Takamoto Katsuta returns to the WRC at Rally Estonia

勝田貴元選手、ラリー・エストニアからWRCへの参戦再開を予定していて、その他ラリー・ドイチェランド、ラリー・イタリア、そして母国開催となるラリー・ジャパンへの参戦を予定しているそうです。

トミ・マキネン(プログラム監修): 
WRCの2020年シーズン再開が待ち遠しいです。タカがラリー・エストニアに参戦するのは特に楽しみです。彼の経験と強さが活きるラリーだからです。ただし、年間通してヤリスWRCで参戦するのは初めてなので、簡単ではないと思います。彼がヤリスWRCのスピード感覚を取り戻し、よい走りができるようサポートしていきます。そのため、高速ステージが特徴のラリー・エストニアは重要になります。 

勝田貴元:
延期されていたWRCがいよいよ9月から再開と発表され嬉しいです。また当初僕の参戦予定には無かったラリー・エストニアから参戦させて頂ける事となり、チーム関係者の皆様に感謝しています。体調管理には引き続き十分に警戒しつつ、自粛期間中の走れない期間を利用して行ってきたフィジカル面の強化やeスポーツへの挑戦の成果を出せるように挑みます。今後とも応援をよろしくお願いします。