タグ: Mexico

WRC RALLY MEXICO 2020 DAY1

WRC RALLY MEXICO 2020 DAY1

WRC RALLY MEXICO 2020 DAY1

新型コロナウイルスの影響で、この週末開催中止や延期となったモータースポーツイベントが多い中、WRCラリーメキシコ🇲🇽はスケジュール通り開催されています。

また、日が高くなるにつれ気温も上昇。クルマにとって非常に厳しい1日となり、多くのWRカーがトラブルに見舞われました。

M-SPORTのラッピはSS7のステージエンドでマシンから出火、マシンを安全な場所まで移動させた所で延焼。そのため次のSS8がキャンセルになってしましました。

Ford Escort で参戦したケンブロックもオーバーヒートでストップ。その他には、ソルド、ミケルセンもストップ。

Polo R5で出走しているオリバーソルベルグはオイルサンプガードを破損し、エンジンにトラブルが出てストップ。

そんなサバイバルの様相となった1日を制したのはオジェ。「首位で1日を終え、本当に嬉しく思います。とても良い1日でした。今朝は、タイムは悪くなかったのですが、自信は十分にあるとはいえない状況でした。より快適に走れるようにといろいろなトライをする中で、クルマのセットップを少し変更し、グラベル路面での走行距離を重ねていったことで、午後のステージではフィーリングがかなり良くなりました。明日も長い1日ですが、ベストな出走順を得られたので、そのアドバンテージを最大限に活かしたいと思います」とコメントしています。

1 Sébastien Ogier/Julien Ingrassia (Toyota Yaris WRC) 1h23m09.2s
2 Teemu Suninen/Jarmo Lehtinen (Ford Fiesta WRC) +13.2s
3 Elfyn Evans/Scott Martin (Toyota Yaris WRC) +33.2s
4 Ott Tänak/Martin Järveoja (Hyundai i20 Coupe WRC) +33.4s
5 Kalle Rovanperä/Jonne Halttunen (Toyota Yaris WRC) +35.7s
6 Gus Greensmith/Elliott Edmondson (Ford Fiesta WRC) +1m16.8s
7 Pontus Tidemand/Patrik Barth (Škoda Fabia R5) +4m16.7s
8 Nikolay Gryazin/Yaroslav Fedorov (Hyundai i20 R5) +5m07.8s
9 Marco Bulacia/Giovanni Bernacchini (Citroën C3 R5) +5m54.3s
10 Emilio Fernández/Ruben Garcia (Škoda Fabia R5) +8m39.8s

明日は、サービスパークを中心に9本のSSが行なわれます。「グアナファティト」、「アルファロ」、「デッラマデロ」という3本のグラベルステージを、日中のサービスを挟んで各2回走行し、続いてレオンのレーシングサーキットで2本のスーパーSSが、1日の最後にはサービスパークの近くで1本のスーパーSSが行われます。9本のSSの合計距離は133.74km、リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は304.52kmとなります。

WRC RALLY MEXICO 2019 FINAL

WRC RALLY MEXICO 2019 FINAL

 WRC RALLY MEXICO 2019 FINAL ラリーメキシコ 優勝は 

WRC RALLY MEXICO 2019 DAY3

WRC RALLY MEXICO 2019 DAY3

 WRC RALLY MEXICO 2019 DAY3 ラリーメキシコDAY3。 

WRC RALLY MEXICO 2019 DAY2

WRC RALLY MEXICO 2019 DAY2

WRC RALLY MEXICO 2019 DAY2

ラリーメキシコDAY2は荒れた展開。
トップはオジェ。「私にとっては良い日だったが、とても難しく、グリップレベルはとても低かった」

2位はエバンス「全てがうまく行ったので良い日になった」。チームメイトのSuninenは岩をヒットしてコースオフ。マシンの右前を壊し、ダメージが大きいためラリーからの撤退を決定。

3位のミークは「トップオジェに付いていくのは難しいがクルマは完璧だった」

トヨタのラトバラは電気系トラブルによりデイリタイヤ

Ogier / Ingrassia (Citroën C3 WRC) 1:18:33.8
Evans / Martin (Ford Fiesta WRC) +14.8
Meeke / Marshall (Toyota Yaris WRC) +21.1
Tänak / Järveoja (Toyota Yaris WRC) +37.1
Lappi / Ferm (Citroën C3 WRC) +39.1
Neuville / Gilsoul (Hyundai i20 WRC) +1:00.7

競技3日目となる9日(土)のデイ3は、サービスパークの北側エリアと東側エリアで3本のグラベルステージを各2回走行します。その後、レオンのレーシングサーキットでスーパーSSを2回連続で走り、1日の最後にはサービスパークのすぐ近くで市街地SSに臨みます。SSの数は全部で9本、計138.37km。リエゾン(移動区間)も含めた1日の総走行距離は348.49kmとなります。