タグ: Toyota

TOYOTA GAZOO RACING YARIS WRC 2021 SPEC TEST

TOYOTA GAZOO RACING YARIS WRC 2021 SPEC TEST

TOYOTA GAZOO RACING YARIS WRC 2021 SPEC TEST …

TOYOTA GAZOO Racing World Rally Team at Tokyo Auto Salon to launch the 2020 WRC season

TOYOTA GAZOO Racing World Rally Team at Tokyo Auto Salon to launch the 2020 WRC season

TOYOTA GAZOO Racing World Rally Team at Tokyo…

Takamoto Katsuta set to drive a Toyota Yaris WRC on 8 Events

Takamoto Katsuta set to drive a Toyota Yaris WRC on 8 Events

Takamoto Katsuta set to drive a Toyota Yaris WRC on 8 Events

TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジプログラムは、2020年も継続して 重要なステップを踏みます。日本人ドライバーの勝田貴元はWRCの8戦にヤリスWRCで参戦します。

トミ・マキネン(プログラム監修):
タカは今年ヤリスWRCで実戦に臨み、いくらかの経験を積みました。今週、ラリー・モンテカルロに向けたテストにも参加したことで、彼はクルマの挙動など、WRカーにさらに詳しくなり、ドライビング技術も向上しています。今年のラリー・スペインではいくつかのステージで、特に2回目の走行で好タイムを記録しました。今は更なる経験を積むことが必要で、経験によりタカはもっと成長するでしょう。2020年に参戦するラリーでは、良い走りを見せてくれると確信しています。

勝田貴元 :
まずこの素晴らしい機会をつくってくださった皆様に感謝の気持ちをお伝えしたいです。2020年は新たな挑戦になります。今年参戦したラリー1戦1戦全てがとても良い経験になりました。中でもWRCトップカテゴリーに参戦できたことはとても大きなステップになりました。今年ヤリスWRCで参戦したラリー からの学びは多く、トップを目指すためにはドライビング技術やペースノートのレベルを上げることが必要だということが分かりました。来シーズン、自分がどこまで成長できるか本当に楽しみです。年間通して良い走りをお見せできるよう頑張ります。シーズンの幕開けに向けて本当に気持ちが高まっています。

Rallye Monte-Carlo
Rally Sweden
Rally de Portugal
Rally Italia Sardegna
Rally Finland
Rallye Deutschland
Rally Great Britain
Rally Japan

Ogier, Evans and Rovanpera: An exciting new line-up to drive the Toyota Yaris WRC in 2020

Ogier, Evans and Rovanpera: An exciting new line-up to drive the Toyota Yaris WRC in 2020

Ogier, Evans and Rovanpera: An exciting new l…

FERNANDO ALONSO AT LICHTENBURG 400

FERNANDO ALONSO AT LICHTENBURG 400

FERNANDO ALONSO AT LICHTENBURG 400 フェルナンド・アロン…

Fernando Alonso training is going well

Fernando Alonso training is going well

Fernando Alonso training is going well

ダカールラリー2020参戦予定のハイラックスでの走行トレーニングを重ねているフェルナンド・アロンソは、9月2日(月)から3日(火)にかけ、ポーランドのシュチェチンにて、先週末に開催されたクロスカントリーラリー「バハ ポーランド」で実際に使用されたコースを含む700キロを走破しました。走行トレーニングのコースはチーム運営を担当する「オーバードライブ レーシング」とラリーレイドのスペシャリストにより設定され、砂地や、硬軟と性質の異なる地盤、また凹凸のある起伏に富んだ路面など様々な条件で走行しました。

アロンソは来週、9月13日(金)から14日(土)にかけて開催される南アフリカクロスカントリーシリーズ第5戦のリヒテンバーグ400に、賞典外で参戦する予定です。第5戦は当初、ハリスミス400ラリーとして開催される予定でしたが、開催地周辺が異常に乾燥し火災の危険性があるため、リヒテンバーグに場所を移して開催される予定です。

フェルナンド・アロンソ
ここポーランドで行ったこの2日間のテストは、様々な路面を経験することができ、本当に有意義なものとなりました。現段階では、ハイラックスを1キロでも多く運転したいのですが、今回のテストでは計画を大幅に上回る距離を走ることができ、とても嬉しく思っています。TOYOTA GAZOO Racingの一員として、新たなモータースポーツカテゴリーに挑戦できることは本当に素晴らしいことだと思っています。ハイラックスはとても”fun to drive”な(運転が楽しい)クルマです。